スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面接官の質問を否定しない!

こんにちは。


今回も最近の面接指導で気付いたことを書きたいと思います。


面接では面接官としていくつかの質問をするわけですが

その際面接を受けている側から


「なんでこんなことを聞くんですか?」

「その質問は意味がないと思いますが」


と、質問にこたえず、質問自体を否定してしまう

人がいます。(特に年配の人)


面接はその人がどんな人なのかをさまざまな角度から

チェックするもので、それぞれの質問には

何かしらの意図があるはずです。

もちろんその中には受ける側には分からない

ものもあります。

それなのに質問自体を否定してしまっては

面接官の知りたいことが分からずに終わってしまい

結果その人がどんな人か分からず、採用できない。

ということになります。



面接の質問にはどんな内容であれ、面接を受ける以上

すべての質問に素直にこたえる。あたりまえですが

この姿勢を忘れないでくださいね。




面接先生



【面接先生よりお知らせ】

無料レポート贈呈中!詳しくはこちらをクリック
60b.jpg

無料相談受付中!詳しくはこちらをクリック
mensetsudojo_big.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://seniorrecruit.blog84.fc2.com/tb.php/52-f202d352

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)