スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アピールする程の長所がない、という方へ

これも面接道場

よく質問を受けることなのですが、


「面接官にアピールする程たいした自己PRが

ないのですがどうしたらいいですか」

という悩みを聞きます。


このような方は、それこそ「長所は?」

なんて聞かれると頭が真っ白になってしまう方が

ほとんどのようです。


自分の良いところを伝えて、それが

面接の合格基準になる、と考えたら

ものすごく良いことを言わないと

面接に通らないのでは、って思っちゃいますよね。


でもPR、特に長所を聞かれた場合、

ものすごく良いことを言わなきゃ、と

考えないほうがいいです。


むしろどんな些細なこと、小さなことでも

自分の長所だと思ったらそれを具体的に

詳しく説明してあげればいいのです。


判断をするのはあなたではなく面接官です。

勝手に自分で「この程度じゃだめなんじゃないか」

なんて考えて、ネガティブになるほうが

マイナスです。さらにそれで頭が真っ白に

なると評価されません。


ということで今回のポイントは


自己PR、特に長所を聞かれたら

立派なことを発言しなきゃ、と思わずに

どんな些細なこと、小さなことでも

自分の長所だと思ったらそれを具体的に

詳しく説明する。



これで少しは発言しやすくなると思うのですが

いかがでしょうか。


頑張ってください!



面接道場はこちら




面接先生



【面接先生よりお知らせ】

無料レポート贈呈中!詳しくはこちらをクリック
60b.jpg

無料相談受付中!詳しくはこちらをクリック
mensetsudojo_big.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://seniorrecruit.blog84.fc2.com/tb.php/39-df90649c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)