スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面接官を飽きさせない話し方

こんばんは。


最近面接道場

「面接時に面接官がつまらなそうに聞いている」

という相談を受けるので、

今回は面接官を飽きさせない話し方を紹介します。


そもそも面接というのは会話を通して

相手がどんな人なのかを知る作業です。


よって、面接の質問にこたえるのも

会話を通してなんですね。


で、会話というのはプレゼンではないので

長々と話すと相手は飽きてしまいます。


面接官がつまらなそうに聞いている場合は

まさにこのケ-スが多く、

質問に対してプレゼンのように長々と話している

人にありがちなのです。


では解決策はというと・・・



質問に対する回答を


結論 + 理由


という組み立てで、全体が30秒くらい

おさまるくらいが適度だと思います。


これで自分の言いたいことが簡潔に

伝わりますし、面接官も飽きずに

興味をもって聞くことができます。



いままで面接で良い結果が出ていない人は


結論 + 理由

全体で30秒



をぜひお試しくださいね。


面接先生



【面接先生よりお知らせ】

無料レポート贈呈中!詳しくはこちらをクリック
60b.jpg

無料相談受付中!詳しくはこちらをクリック
mensetsudojo_big.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://seniorrecruit.blog84.fc2.com/tb.php/37-fe85a5d8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)