スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面接の時はこんな顔で!

こんばんは。

今回は面接に臨む時の顔について書きます。


面接には笑顔で臨みましょう!

とよく言われますが、それを意識しすぎて

ぎこちない顔になり評価が下がる人が多いです。


ぎこちない笑顔とは

・普段笑わない人が無理して見せる笑顔

・楽しいときに見せるニコニコ笑顔

・冷めた笑顔

このような笑顔です。


特に2番目と3番目のものは明らかに

評価が下がります。


では面接で必要な笑顔とは

どんな笑顔かというと


「自信のある人がみせるいきいきした笑顔」

です。


これはもちろんそれまでの人生や

自己分析等で知ることができた自信が

必要ですが、実際に面接に臨む時、

そのような自信が吹っ飛んでしまった時も


「さわやかでひきしまった笑顔」


を心がけて臨みましょう。

そうするとぎこちなさも多少解消できると思います。



笑顔、とひとことで言っても

なかなか難しいですが、面接は一期一会、

一瞬の見た目もたいへん重要です。


良い笑顔で面接突破してください。




面接先生


【面接先生よりお知らせ】

無料レポート贈呈中!詳しくはこちらをクリック
60b.jpg

無料相談受付中!詳しくはこちらをクリック
mensetsudojo_big.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

gj(2010-03-23 11:21)
笑顔、大事ですね!
がんばって面接受けてきます。
参考になりましたのでコメさせていただきました。
カチカチにならないように、がんばります。編集

トラックバック

http://seniorrecruit.blog84.fc2.com/tb.php/29-d29a3919

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)